2009年08月31日

水分不足はダイエットの敵!!!

・水分不足はダイエットの敵

 むくみがちの人が水分を控えているというのは、よく聞く話です。

 ところがむくみの原因は水ではなく塩分の摂り過ぎ。

 むしろ水で薄めて流さなければいけません。

 塩分濃度を調節するカリウムを含んだミネラルウォーターなら、より理想的。

 水を飲むことで、むくみの解消にもつながりますし、老廃物も効果的に排泄されて、新陳代謝も活発になります。

 ここでは、ダイエットにも効果的な水分の摂り方を紹介しましょう。

●1日に1リットル以上を飲むように心がけてください。

 ダイエット中は食べ物から摂取できる水分も不足しがちなのです。

●一気飲みは効果が少なくなります。

 ちびちびと、少しずつ常に飲んでいる、というのが理想。

●朝起きたときは、まずコップ1杯。

 寝ている間の脱水状態を解消しましょう。

●運動をしている方は、途中で必ず水の補給を。

 のどの乾きを自覚したときには、すでに軽い脱水状態になっていますので、その前に飲むようにしましょう。

posted by ひろぼう at 15:53 | Comment(0) | ダイエット雑学! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

アイスクリーム!!!

・アイスクリームは太りにくい?

 このへんで、アイスクリームについての誤解をといておきましょう。

 アイスクリームには、砂糖や卵黄、生クリームという高カロリー食材が使われているし、実際標準的なアイスクリーム100gでは約350Kcalで、パン250Kcal、バナナ174Kcalと比較しても高カロリーです。

 でも、結論を出すのは早計。

 実は、アイスクリームを食べた後の血糖値の上がり方は、バナナやパンよりもずっと低いのです。

 なぜこんなことが起こるのでしょう?

 答えは、冷たいから。

 アイスクリームを食べるとカラダの内側、普段はほぼ一定の腸内温度まで下がります。

 すると体は熱を出して、冷えた所をもとの温度まで上げなければなりません。

 実はこのときにアイスクリームのカロリーが消費されるので、太るほうには回らなくなるという仕組みです。

 ダイエット中のおやつには、アイスクリームは狙い目。

 ただし我慢するにこしたことはありません、念のため。

posted by ひろぼう at 00:00 | Comment(0) | ダイエット雑学! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

雑穀 その2!!!

・白米のかわりに雑穀を その2


 「ヒエ」は、粒が小さいのですぐに柔らかくなり、スープやお粥にピッタリ。

 冷え性の方の体質改善にも効果があるといわれています。

 お粥にする場合は水を多めに使い、30分ほどコトコトと。鶏のささみなどを加えれば、旨味もぐっと上がります。また普通に炊いたひえも粘り気があるので、マッシュポテトのような感覚で利用するのも、いいアイデア。

 まとまりがいいため、炒めたタマネギやお好みの具を加えて丸め、フライパンで焼けば「ひえバーグ」のできあがりです。

 お次に、ほんのりと独特の甘味が楽しい、「きび」。

 昔からお団子やお菓子にも使われました。

 中国漢方では心臓を助けるとされ、全身の血行状態を活発にし、結果として基礎代謝を高めるダイエット効果が期待されます。

 1粒が小さいので、クスクス(デュラムセモリナを粒状にした粒パスタ)のかわりに使うのも面白いでしょう。

 お好きなスープやソースをかけていただいても、美味しいですよ。
posted by ひろぼう at 00:00 | Comment(0) | ダイエット雑学! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

雑穀 その1!!!

・白米のかわりに雑穀を その1

 ダイエット中の食事は、栄養が偏りがち。

 そこで、主食を雑穀にする日をつくってみてはいかがでしょう。

 雑穀の代表的なアワ・ヒエ・キビについて、その効果と食べ方などを紹介します。

 雑穀にはコレステロールを下げ、糖の吸収を抑える働きも高いので、低インシュリンダイエットの理論に照らしても理想的なダイエットフードといえます。

 「アワ」は、東洋医学では胃や腸が弱っているときに効果が高いとされています。

 良質のタンパク質を多く含み、鉄分も豊富なため、ダイエットで陥りがちな貧血にも心強い味方です。

 炊き方は、ヒエ・キビも同じです。


1)とぎ方は7〜8回、ていねいに。

2)吸水がよいので、浸けおきは30分程度。

3)浸けた後にもう一度新しい水で洗い、水を切る。

4)雑穀の1.5倍の水と一緒に鍋に入れ、弱火で炊き、沸騰してから15  分ほどで炊きあがり。

 ただし、放っておくと鍋にくっつくので、炊きながら何回かかき混ぜるのをお忘れなく。

posted by ひろぼう at 00:00 | Comment(0) | ダイエット雑学! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ウォーミングアップ!!!

・ダイエットトレーニングの、正しいウォーミングアップ


 ダイエットに限らず、トレーニングは正しい方法で行わないと、身体を傷めることに。

 スポーツクラブで、準備体操にストレッチングから始める人をよく見かけますが、コレが間違い。

 トレーニングの前にしなければいけないのはウォーミングアップ、つまりカラダの血液を筋肉に送って温めることですが、ストレッチにその効果はありません。

 それどころか、温まっていない筋肉を伸ばすことになり、逆効果。

 いきなり使われた筋肉には小さな傷が生じ、ひいてはケガの原因になってしまいます。

 ウォーミングアップの正しい方法は、トレッドミル(ベルトの上を走るマシン)か、エアロバイクを最低15分行うこと。

 こうすることで、脳や肝臓、副腎、脊髄などの臓器に集中していた血液を、少しずつ筋肉へと振り分けていくというわけです。

 もちろんダイエット効果の面から見ても、いきなり激しい運動を始める場合よりも、はるかに有利。

 脂肪がきちんと燃えてくれますから。

posted by ひろぼう at 00:00 | Comment(0) | ダイエット雑学! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。